還暦

上甲 晃/ 2001年10月31日/ デイリーメッセージ/

60回目の誕生日を迎えた。世にこれを、還暦と呼ぶ。 改めて、「還暦」の意味するところを、辞書で調べてみた。広辞苑である。「陰暦で、干支(えと)が60年でもとに帰るのを言う。数え年61歳の称。ほんけがえり」と

続きを読む

服をつくる

上甲 晃/ 2001年10月24日/ デイリーメッセージ/

「この地に住み着くようになると、その先生の教育力は飛躍的に向上します」。この日に訪問した北海道家庭学校の元校長であった谷昌恒先生が、かつて私に語ってくれた言葉である。松下政経塾の中に住み込んでいた私には、そ

続きを読む

いちばん苦労する人

上甲 晃/ 2001年10月10日/ デイリーメッセージ/

「いちばん苦労した人が、いちばん感動するのです」。今年の『青年塾』のサマーセミナー解散のとき、私は、運営事務局に携わってくれた人たちにねぎらいの青葉をかけた。『青年塾』の九州地区塾生諸君は、献身的に準備して

続きを読む

無一物

上甲 晃/ 2001年10月1日/ デイリーメッセージ/

「人間、死ぬときは裸。どんなに財産をもっていても、首からどれほどの勲章をぶら下げていても、あの世には持っていけない。とすれば、たくさんの財産を抱えたまま死ぬのはまことにつらく、苦しい。惜しい惜しいと思えば、

続きを読む