人間業の怖さを知る

上甲 晃/ 2001年12月31日/ デイリーメッセージ/

孫の世話に追われていると、例年のように、除夜の鐘を聞きながら、行く年来る年に思いをはせることはむずかしい。まして、天下を語るなどといった悠揚迫らない気分の余裕がない。 私の年末の掃除は、一応の計画がある。玄

続きを読む

生地をつくる

上甲 晃/ 2001年12月23日/ デイリーメッセージ/

「この文章、どこが取り立てて悪いというわけではないのです。ただちょっと気に食わないのです。どうしてかと尋ねられても、明確に答えられません。あえて言えば、品がないのです」。ある人が、自分のことを紹介された文章

続きを読む

こういうときだからこそ

上甲 晃/ 2001年12月16日/ デイリーメッセージ/

「うちは、経営に余裕があるから、賃上げしたり、人の採用をしたり、雇用の安定や安心を図っているのではないのです。こういう厳しいときだからこそ、何を大事にしなければならないかを考えて、やるべきこととは断固として

続きを読む

約束

上甲 晃/ 2001年12月2日/ デイリーメッセージ/

北海道クラスは、一人でも塾生がいる限りは存続する」、そんな約束をして、『青年塾』の北海道クラスは3年前にスタートした。極端な言い方ではあるが、私の固い決意を述べたものである。 昨日からスタートした、『青年塾

続きを読む