付き合いきれる人が増えてきた

上甲 晃/ 2003年3月21日/ デイリーメッセージ/

知らないことは、いたずらな不安感を増幅するばかりである。無知は、恐怖をもたらし、影にさえおびえてしまう。 中国について、日本人の受け止め方は実に様々である。ある人は、親しみを覚え、ある人は頭から否定し、ある

続きを読む

出発式に向けて

上甲 晃/ 2003年3月9日/ デイリーメッセージ/

『青年塾』第六期生の出発式に臨んでの原稿。 諸君、一年間の研修を終えて、ここに、共に出発式に臨めることを大変にうれしく思っています。とりわけ、今年は第六期生として入塾した九十一人のうち、九十人が晴れて出発で

続きを読む

凡人の偉大さ

上甲 晃/ 2003年3月8日/ デイリーメッセージ/

『青年塾』の塾生が、「志の人」と題するテーマの発表をするのを聞いた。そして、私は、改めて゛凡人の志゛に感心した。そして私なりに、何か共通性がないかを探した。 大雑把に分析してみると、三つの共通性があることに

続きを読む

視野を広げる

上甲 晃/ 2003年3月7日/ デイリーメッセージ/

別に有名でもなけば、大げさな地位役職についているわけでもない、ごくごく平凡な人たちが、まじめに、ひたむきに生きている姿は、ある意味で、感動的である。世に、「一隅を照らす人」たちの生きざまのすばらしさに接する

続きを読む