政界に跋扈する

上甲 晃/ 2004年1月26日/ デイリーメッセージ/

最近、松下政経塾のことが、マスコミでしばしば取り上げられる。昨年の衆議院選挙で、二十六人もの当選者を出したことで、再び、脚光を浴び始めたのである。そして、私までもが、雑誌の取材を受けたりすることもある。「松

続きを読む

主客転倒

上甲 晃/ 2004年1月25日/ デイリーメッセージ/

「最近の『青年塾』では下見を含めて準備にずいぶん力を入れていますね。また、研修中も、お世話役の仕事が大変多くなっているようです。ある塾生から、それは主客転倒ではないかと質問されました。肝心の研修の時、他の人

続きを読む

成人式

上甲 晃/ 2004年1月21日/ デイリーメッセージ/

「今年の成人式も、全国各地で、ずいぶん荒れました。中には、ディズニーランドで成人式を行うことも検討されていると聞きます。何のための成人式か、成人式の目的は一体何か、疑問に思います。萩の成人式は、今年もまた、

続きを読む

松下村塾を訪れる人たち

上甲 晃/ 2004年1月20日/ デイリーメッセージ/

山口県萩市に住む松田輝夫さんは、私にとっては、吉田松陰への手引きをしてくれる、大切な師匠である。市内の公立小学校の校長を最後に教壇を去ってから、既に十九年。その間、ずっと郷土の歴史を研究するかたわら、ボラン

続きを読む

対談・気がついたらトップランナー

上甲 晃/ 2004年1月16日/ 上甲晃著書/

対談・気がついたらトップランナー 内容(「BOOK」データベースより)公害病による混乱のために、水俣市は経済的発展が大変に遅れました。しかし、価値観が変わり、環境を大切にする町づくりが重視される様になると、

続きを読む

新刊本

上甲 晃/ 2004年1月6日/ デイリーメッセージ/

私にとっては、七冊目の本が、新年早々に刊行される。タイトルは、『気がついたらトップランナー』。前の水俣市長である吉井正澄さんとの共著である。私は八年間、毎年水俣市に通い続けた。そしてその間、多くの魅力的な人

続きを読む