背筋

上甲 晃/ 2004年3月31日/ デイリーメッセージ/

森信三先生は、「腰骨を立てろ」と教えられた。そして、子供の頃から、親や先生たちから、「背筋を伸ばせ」とも教えられた。いずれにしても、椅子に座った時に、背もたれにもたれずに背筋を伸ばし、腰骨を立てるのは、瞬間

続きを読む

黄金時代

上甲 晃/ 2004年3月30日/ デイリーメッセージ/

後に、『青年塾』の歴史を振り返った時、「七期生あたりから、『青年塾』の黄金時代が始まった」と言えるかもしれない。そんなことを、出発式の間、考えていた。七期生の出発式は、私の期待し、望む理想に近いものであった

続きを読む

世も末

上甲 晃/ 2004年3月8日/ デイリーメッセージ/

ホテルの外からガラス越しにロビーを見た時には、華やかな着物姿の群れにしか見えなかった。どこかの女子大学の卒業謝恩会が開かれているのだろうと思いながら、横の入口からロビーに入ろうとした。入口のドアーを押そうと

続きを読む

隔世の感

上甲 晃/ 2004年3月1日/ デイリーメッセージ/

『青年塾』も八年目を迎えた。もちろん私としては、過去八年間、その時々に全力投球してきたつもりである。手抜きした記憶など、まったく無い。しかし、一期生の諸君らと時々話すと、「私たちのころと今とでは、隔世の感が

続きを読む