そこまでやるか

上甲 晃/ 2005年6月26日/ デイリーメッセージ/

いささか我田引水とは思うが、『青年塾』の研修がとみに盛り上がってきていると、何よりも、私が出す宿題に対する取り組みが、年を追うごとに、充実してきているのだ。第一回クラス別研修には、毎年、時事用語の研究に取り

続きを読む

総動員

上甲 晃/ 2005年6月25日/ デイリーメッセージ/

「地域を良くするのは、人間の力だけに限りません。犬も猫も、木も花も、すべてを動員する。それが私の考えです」と言うのは、山口県柳井市の市長である河内山哲郎氏。松下政経塾の第二期生でもあり、三十四歳で市長就任当

続きを読む

『青年塾』講座のご案内

上甲 晃/ 2005年6月10日/ 青年塾/

『青年塾』講座のご案内 函館の隣町・大野町(北海道)「木を植える運動」に学ぶ 地元の農家との交流も新幹線の「新函館駅」ができる大野町は、今、木を植えることに力を入れている。国営農場として開発されるはずの広大

続きを読む

日本人の心

上甲 晃/ 2005年6月5日/ デイリーメッセージ/

伊勢の神宮に来るたびに、゛日本人の心゛を読み解いていくような喜びを感じる。日本人ぐらい、四季の変化や草花の営みにまで微妙な変化を感じ取ることのできる民族は、他にないだろう。「神社で拍手を打つ時には、右手と左

続きを読む

清らかな心宿る

上甲 晃/ 2005年6月4日/ デイリーメッセージ/

足元も見えない暗闇に立った。目の前を五十鈴川が流れている。小雨が、衣服を脱いだ身体を濡らす。それほど寒くない。かつて大雨の時、水に入る前から寒さに震えたことがある。その時に比べたら、比較にならないほど、この

続きを読む