新刊本発売 5月20日から全国書店で

上甲 晃/ 2005年5月20日/ 各種ご案内/

『志を教える』
致知出版社から発売。
価格は、1,300円です。(消費税別)

5月20日から、新しい単行本が発売されます。出版は、致知出版社から、価格は1,300円(消費税別)です。間もなく、全国の主な書店に並べられる予定になっています。是非ともご一読ください。
この本は、主に『青年塾』の研修のあり方について、その基本的な考え方や教育のあり方、さらには松下政経塾との関係、松下幸之助の人づくりなどを中心にして、できるだけ具体的に書いています。本の題名と同じタイトルで、3時間の講演内容をまとめたものです。そのために全文話し言葉になっていて、比較的お読みいただきやすいのではないかと自負しています。
またこの本は、既に出版済みの『志のみ持参』、『続・志のみ持参』シリーズの三冊目になります。『志のみ持参』は、松下政経塾時代の教育体験、『続・志のみ持参』は、ほぼ十年前に独立した時の体験をテーマにしているのに対して、今回の『志を教える』は、最近の問題意識に基いた内容になっています。書籍の装丁は、前の二冊と同じです。既に出版済みの二冊と共にお読みいただければ幸いです。