『青年塾』第十期・塾生募集

上甲 晃/ 2006年2月7日/ 青年塾/

二月末で締め切りです!
『青年塾』の第十期生募集は、二月末日で締め切ります。既に、続々と入塾の願書が寄せられています。ご希望の方は、できるだけ早く、募集要項と願書をお取り寄せください。なお、各クラス、基本的には二十人を定員としています。そして、先着順に受け入れます。
『青年塾』第十期生の研修は、四月二十一日から二十三日まで、岐阜県瑞浪市のモラロジー瑞浪生涯学習センターと恵那市明智町の大正ロマン館、中津川市の博石館を会場として開催する入塾式と関連の研修から始まります。

入塾の特別な資格は必要ありません

入塾の資格は、特にありません。年齢についても、基本的には二十代、三十代としていますが、「ご本人さえ良ければ、その限りではありません」と但し書きを付けています。どうぞ、「高邁なる精神を求めて、志高く生きよう」という意欲のある方は、ふるってご参加ください。現役の塾生に聞きますと、「最初は気が重かったけれども、入ってしまったら、良い友達との出会いがあり、研修も興味深く、とにかく楽しい」とのこと。大勢の人達が、゛はまってしまった゛と言います。
『志を教える』などと正面切ってうたう研修機関はないかもしれません。しかし、志こそ、いのちのエネルギー源。自ら生きる方向、生き方の方向も定まらないようでは、「がんばる」意欲もわいてきません。ぜひとも、門を叩いてみてください。

募集要項と願書の請求
返信用として、A4の封筒に、あなたの名前を書いた上で、先の住所にご請求ください。その際、500円切手を同封してください。なお、切手は封筒に貼らないでください。
590―0116大阪府堺市若松台3―3―17 志ネットワーク『青年塾』