東日本大震災・救援活動ご参加のご案内

上甲 晃/ 2011年5月20日/ 震災支援活動・どんぐりプロジェクト/

瓦礫撤去作業のお手伝いと気仙沼商店街応援団

「他人に関心を持ち、他人のために惜しげもなく力を差し出せる人」をめざす《志ネットワー ク》では、『青年塾』が中心になり、東日本大震災の被災地の支援活動に力を入れています。私達の組織は、ささやかな力しか持ち合わせていません。そのため に、大規模な救援活動を広範囲に展開することは、分不相応です。そこで、自らの身の丈に合わせて、『志』を旗印に掲げる組織にふさわしく、活動の的を絞 り、きめ細かく、継続的に取り組む基本の指針を決めました。

既に、第八次までの救援隊を現地に派遣しました。
救援活動の内容も、 時間の経過と共に、変化しつつあります。最初は、水、食料、ガソリンでした。最近では、瓦礫の片付けなどに力を貸してほしいと申し出られるようになりまし た。また、気仙沼商店街からは、「再起する勇気をほしい」と申し出られました。それらの要望に、きめ細かく対応していきたいと思います。

まず、メルマガ(上甲 晃の「一日一語」)にご登録ください。すべてのご案内、報告、募集は、メルマガを通じて行います。登録料は、無料です。

メルマガ登録はこちら