『青年塾』平成24年《サマーセミナー》のご案内

上甲 晃/ 2012年5月30日/ 青年塾/

テーマ:「その時、あなたは・・・!?」・「復興・新生にかける志」

本年の『青年塾』サマーセ ミナーは、東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県気仙沼市と岩手県陸前高田市で開催します。猛烈な地震、津波、火事の中、住民の方たちは何を考えどう行 動したのでしょう。実際の避難所でお話を伺い、「大震災の時、私なら・・・」を考えながら、生活の一端を体験します。また、小グループで地域の方を訪問し ます。現場でお話を伺い、あるいは行動を共にし、復興・新生に向かう人たちから志を学びます。さらに、3.11以来応援させていただいている気仙沼復興商 店街の皆さんと交流します。
今回は希望者によるオプションとして、村井嘉浩宮城県知事の講話及び、石巻市と南三陸町の被災地視察バスツアーをご用意します。奮ってご参加ください。

1.日程:8月24日(金)~8月26日(日)
2.場所:宮城県気仙沼市・岩手県陸前高田市
3.集合:8月24日(金)午後1時30分 東北新幹線一ノ関駅
4.解散:8月26日(日)午後2時 東北新幹線水沢江刺駅
5.主なスケジュール:
8月24日(金)一ノ関駅集合後、移動。被災地視察と講話、避難所生活体験(気仙沼)
8月25日(土)講話、地域の方を訪問・発表、気仙沼復興商店街との交流(気仙沼)
8月26日(日)被災地視察と講話(陸前高田)、水沢江刺駅で解散
*オプショナルツアーは、8月24日(金)午前9時 宮城県庁集合。村井知事の講話の後、石巻から南三陸を回って夕方、気仙沼で本隊と合流します。先着40名限定。お申し込みの方は、「オプショナルツアー希望」とご記入のうえ下記へご連絡ください。
6.持ち物:マイセット(箸、スプーン、カップ、皿)、洗面具、タオル、水筒、帽子、エコバック、レジャーシート、懐中電灯、動きやすい服装(スーツ不要)
7.宿泊:気仙沼市内のホテル・施設(数箇所に分かれての宿泊になります)
8.参加申込:申込が定員に達した時は、お断りすることもあります。 お申し込みはお早めに。
● 志ネットワーク会員・一般の方・・・志ネットワーク事務局
● 青年塾16期生・・・各クラスのサマセミ担当者
● OB塾生・・・東クラス13期生”畠中 雅規”
9.募集人数:120名。ホテルの収容人数が限られています。お早めにお申し込みください。
10.参加費:約3万円(希望者によるオプショナルツアーは別途、約5千円)
11.課題図書:「三陸海岸 大津波」吉村 昭 著 文春文庫(事前にお読みください)
12. お問い合わせ:上記の志ネットワーク事務局または 畠中 雅規 まで。