ボランティアの募集!

上甲 晃/ 2012年6月28日/ 震災支援活動・どんぐりプロジェクト/

昨年から実施している青年塾ボランティアは今後、横浜国立大学名誉教授 宮脇昭先生の提唱する植林活動をサポートすることとなりました。
宮脇先生は、震災復興ガレキを貴重な地球資源ととらえ、ガレキの堤防の上に、土地本来の本物の木を植樹し、防潮林(防潮堤)を作ることを提唱しています。
宮脇先生については、上甲塾長のデイリーメッセージ5月号でも紹介されていたので、ご存知の方も多いかと存じます。詳しくはYouTubeの動画をご覧ください。

青年塾ボランテイアは、7月27日(金)~29日(日)の第30次隊から、このボランテイア活動に入ります。
活動場所は気仙沼。
まだ若干名定員に余裕がありますので、お申し込みお待ちしております。
お問い合わせ・申し込み先は「畠中 雅規」まで。