秋のボランティア活動 参加者募集!

上甲 晃/ 2014年9月3日/ 震災支援活動・どんぐりプロジェクト/

東日本大震災から3年半が過ぎました。
青年塾森の防潮堤ボランティア隊では、宮城県気仙沼市で恒例のボランティア活動をします。森の防潮堤をつくるための植樹や育樹作業です。どなたでもご参加できます。気仙沼で森の防潮堤つくりをしている「海べの森をつくろう会」の方たちと一緒に活動し、交流します。
被災地の現状を見て、現地の人の話を聞き、ともに汗を流してみませんか。

10月11日(土)から12日(日)

活動内容 気仙沼「海べの森をつくろう会」の植樹祭(10月12日)と準備のお手伝い、ドングリ拾いなど
集 合 11日(土)JR仙台駅9時半(レンタカーで移動します)
解 散 12日(日)JR仙台駅16時ごろ
会 費 実費(宿泊代含め約2万円。自宅から仙台までの交通費は各自負担。)
(注)途中参加もできます。

11月7日(金)から9日(日)

活動内容 気仙沼「海べの森をつくろう会」と岩沼市「千年希望の丘」の育樹作業
集 合 7日(金)JR仙台駅9時半(レンタカーで移動します)
解 散 9日(日)JR仙台駅16時ごろ
会 費 実費(宿泊代含め約3万円。自宅から仙台までの交通費は各自負担。)
(注)途中参加もできます。

主催:青年塾森の防潮堤ボランティア隊