『青年塾』20期生西クラス 入塾式の案内

上甲 晃/ 2016年3月28日/ 青年塾/

19期西クラス荒尾講座リーダー 植村典彦

「志への原点回帰」

20期生の皆さま、入塾、おめでとうございます。
明治、大正と日本の近代化の証として注目され、世界遺産にも登録された「万田坑」。
そして、日本という国の枠を越えた「志」を遂げることに人生を捧げた「宮崎兄弟」。
この度、歴史ある熊本県荒尾市の「万田坑記念館」にて、青年塾20期生西クラス入塾式を開催します。
今の社会、物質的には豊かになり、インターネットを開けば、さまざまな情報が容易に入手できます。何不自由なく、それなりの努力で、それなりの人生が歩めるのも事実です。
同時に心の中に「自分さえよければ良い」という風潮が蔓延し、日本人として美しい心の崩壊をうかがわせています。
私たちの、日々の生活の中にこそ解決すべき苦難を伴う課題があります。
このような時代の中、「自らの人生を変えたい」「どんなに小さくとも自分の行動が世の中の救いの一つになればよい」と思う時、今一度、青年塾のモットーである「皆が良くなってこそ自分も良くなる」この思いに立ち帰ることが必要と感じます。
一生の友となる20期生の皆様と共同作業を行えるようプログラムの計画をしています。
青年塾とは「志」と「愛」を合言葉に、自身の学びを深め、実践する場です。
我々19期生も1年間、学びと実践活動を行ってきました。本当の仲間と言えるようにもなってきました。再度、原点に立ち戻り20期生ともに、今一度、何のための「志」と「愛」なのか、学び合えればと思います。
お会いできることを楽しみに懸命に準備をしています。気をつけてお出で下さい。

お世話になる人

  • 荒尾市長        山下慶一郎様
  • 刀匠          松永源六郎様
  • 宮崎兄弟生家資料館館長 松永豊美様

講座詳細

日  時
平成28年4月8日(金)〜10日(日)
※4/8(金)は19期生、OBのみ
集合(20期生)
平成28年4月9日(土)11:45
みどり蒼生館
〒864-0015 荒尾市平山2119-3
TEL:0968-66-4700
※公共交通機関をご利用の方、マイクロバスにて駅まで迎えに行きます。余裕を持って出発時間前までに集まってください。
10:55出発 新大牟田駅(新幹線)    團琢磨(だんたくま)像前、集合
11:25出発 大牟田駅(在来線JR、西鉄) JR側ロータリー集合
入塾式式典
4月10日(日)12:20~14:00
場所:万田炭鉱館
〒864-0001 荒尾市原万田213-31
TEL:0968-64-1300
開催/宿泊場所
ホテルブランカ
〒864-0011 熊本県荒尾市下井手1308
TEL:0968-66-1133
解  散
4月10日(日)14:20
解散場所:万田炭坑館
※公共交通機関利用の方は、マイクロバスにて送ります。新大牟田駅着15:00
大牟田駅JR側着15:30
参加費用
31,000円(現時点での概算になります)
※当日徴収いたします。氏名、会社名を記載した封筒に入れご持参ください。
準 備 物
マイ箸・マイコップ・マイ灰皿・雑巾・雨具(傘ほか)・入浴セット、タオル、寝間着など(宿泊施設のアメニティ用品は使用しません)・筆記用具・メモ帳・名刺・運動や掃除ができる格好(短パン不可)・運動靴・坂の上の雲7、8巻(20期生は1巻~8巻まで購入して下さい。)
携行(マイ箸、マイコップは必須)すべき荷物と宿に直行する荷物と分けておいてください。
服  装
集合時並びに入塾式はスーツ(ネクタイ着用)

講座スケジュール

時間 内容
4月9日(土)
11:50 みどり蒼生館 到着、受付
12:30 昼食
13:30 開講式
14:35 志道・礼・返事の練習
15:00 塾長と語る(2時間)
討論会
志とは?自分が幸せでないのに皆を幸せにできるのか。
17:30 おもてなし食事会
19:30 19期生 坂の上の雲 演劇
20:00 20期生 「美しい食べ方」打ち合わせ
20:30 20期生 「美しい食べ方」発表
21:00 みどり蒼生館 出発
21:30 ホテルブランカ到着 インフォメーション
21:45 入浴
22:30 就寝
4月10日(日)
6:30 朝礼
6:40 掃除研修
8:00 朝食、準備
9:00 チェックアウト 移動
9:20 万田坑記念館 到着
9:30 大豆100粒運動
10:30 20期生 年間の役割決め
11:10 昼食
12:20 入塾式
14:20 解散
14:30 移動
15:00 新大牟田駅 到着
15:30 大牟田駅 到着