青年塾北クラス20期 深川講座のご案内

上甲 晃/ 2017年2月8日/ 青年塾/

講座テーマ

「青年よ、大志を抱け」
夢達成への道のりに「挑戦」と「人づくり」あり

平成4年に北海道深川に通信制高校である「クラーク記念国際高等学校」が創立されてから今年で25周年を迎えます。学校名「クラーク」は、札幌農学校(現北海道大学)の初代教頭を務めたW・Sクラーク博士に由来することは言うまでもありません。クラーク博士は当時24人の学生と寝食を共にしつつ教育を行い、その学生の中から新渡戸稲造など偉大な教育者が誕生しました。そのクラーク博士が学校を去るにあたって学生たちに残した言葉「少年よ大志を抱け」はあまりにも有名であります。
強い意志が、未来を創る。そのことを知っていたからこそ、志をもって努力することの大切さを「大志」という言葉に託したのでしょう。同校はこのクラーク博士の精神を引き継いで創立されました。
開校以来、校長を務める三浦雄一郎氏もまた、平成25年に80歳にして3度目のエベレスト登頂を成し遂げ、夢への挑戦を続け達成を果たした人物です。日頃より「あきらめずに一歩ずつ進んでいけば、夢は叶う」との思いを現役の学生たちにメッセージとして熱く伝え続けています。
さらに、クラーク高校と聞いて記憶に新しいのは、平成28年夏の甲子園出場です。野球部創部から僅か2年4か月で夢を達成できたのは、甲子園出場の常連校であった駒大岩見沢高校にて「ヒグマ打線」を率いた名将:佐々木啓司監督の力が大きかったことは間違いありません。佐々木監督もまたクラーク高校野球部をゼロからスタートするにあたって甲子園出場という大志を抱き挑戦を続け達成を成し遂げた人物であります。達成の影には夢に向かってあきらめない心とクラーク博士と同様に野球部員とともに寮生活を共にして、野球と同時に「人間力」を高める教育に重点をおいてきた努力があります。
これらの人物の抱いてきた思いは私たちが青年塾で学ぶ「志」と同じです。本講座はクラーク高校を舞台として、現役の野球部生徒たちと練習体験、食事、掃除など多くの時間を共有することで「共汗は共感を生む」の実体験を目指し、夢の達成には「挑戦」と「人づくり」が不可欠であることを学びます。

講師紹介

佐々木 啓司(ささきけいじ) クラーク記念国際高等学校 野球部監督
1956年2月7日生まれ、北海道出身。駒大岩見沢高、駒澤大学。大学卒業後、1978年に母校の駒大岩見沢高の監督に就任し、1983年に第55回選抜大会に初出場ベスト8、第65回選手権大会(春夏連続で甲子園出場)、1993年の第65回選抜野球大会ベスト4を含めて春8回、夏4回の計12回、甲子園出場に導く。駒大岩見沢高にて35年間、監督・部長を歴任し、公式戦通算503勝を達成する。2014年4月よりクラーク硬式野球部の監督に就任。第98回全国高校野球選手権大会甲子園出場。

佐々木 達也(ささきたつや) クラーク記念国際高等学校 野球部部長
1983年9月27日生まれ、北海道出身。駒大岩見沢高、駒澤大学。高校時代は、主将(内野手)として南北海道大会に出場。駒大時代は、2年生から学生コーチとして野球指導技術を学ぶ。2007年から母校の駒大岩見沢高のコーチに就任。2007年選手権大会から3季連続甲子園出場に貢献。2009年に監督に就任し、最高成績は北海道4強入り5回。2013年12月からクラーク硬式野球部の顧問を経て、2014年4月より部長に就任。第98回全国高校野球選手権大会甲子園出場。

講座詳細

日  時
H29年3月3日(金) ~ 3月5日(日)
集合時間
H29年3月3日(金) 12:00
集合場所
元気の泉キャンパス(北海道深川市音江町音江)
解散時間
H29年3月5日(日) 15:30
解散場所
アグリ工房まあぶ(北海道深川市音江町字音江600番地)
準 備 物
マイ箸・マイコップ・坂の上の雲5巻、6巻・入浴タオル・洗面タオル・歯ブラシ・着替え
※シャンプー、石鹸、ドライヤーは備え付けがあります
服  装
3月上旬の北海道深川は気温0℃~マイナス11℃程になります。冷え込みますので防寒用具が必須となります。
トイレ清掃研修~動きやすい服装
食事研修~エプロン・三角巾
野球部練習体験~動きやすい服装、上靴
参加費用
44,000円(現役生・一般・NW会員)
※塾生OBは実費請求とさせて頂きます。
全日程参加 16,000円
3/3~3/4または3/4~3/5参加 10,000円
日帰り参加 2,000円
講座リーダー
北クラス20期生 鈴木雄太
締め切り
H29年2月17日(金)
電話又はメールにて移動方法とご参加頂ける範囲をご連絡ください。

※講座内容は部分的に変更になる可能性があります、ご了承ください。

講座スケジュール

時間 内容 場所
3月3日(金)
13:00 受付 元気の泉キャンパス
13:30 開講式 ~キャンパス内(体育館)
14:30 移動 CLARK BASEBALL CLUBHOUSE
15:00 挨拶、施設見学
15:15 野球部練習体験 ~室内練習場
16:15 佐々木啓司監督 講話 ~ミーティングルーム
17:15 会場レイアウト変更
17:30 めだかの学校(仕事とは)生徒さんと交流
19:00 夕食 ~食堂
19:45 食堂片付けのお手伝い
20:15 移動・チェックイン イルムの丘ユースホステル
20:45 移動・入浴 アグリ工房まあぶ
22:00 移動・就寝 イルムの丘ユースホステル
3月4日(土)
6:00 朝礼 イルムの丘ユースホステル
6:30 朝食
7:00 輪読研修
8:15 移動
8:45 会場準備(9:45開場) 納内コミュニティセンター
10:00 ゴミ調査研究発表会
10:45 上甲 晃 塾長 講演会
11:45 受付(入塾体験)
12:00 自己紹介・昼食
12:45 青年塾とは・深川講座について
13:00 片付け・移動
13:30 野球部練習体験 CLARK BASEBALL CLUBHOUSE
14:30 佐々木部長講話 ~ミーティングルーム
15:15 掃除研修(生徒さんも参加予定) ~1F・2Fトイレ
16:45 後片付け
17:00 移動
17:30 夕食 アグリ工房まあぶ
18:15 チェックイン(まあぶ宿泊者)
18:30 入浴
19:30 移動・チェックイン イルムの丘ユースホステル
20:00 嗜み研修
20:45 塾長と語る&懇親会
22:00 就寝 イルムの丘ユースホステル
アグリ工房まあぶ
3月5日(日)
6:30 朝礼 御神木
7:30 チェックアウト・移動 アグリ工房まあぶ
8:00 朝食
9:00 育み研修 ~2F和室
9:30 食事研修 ~1F調理室
12:30 食事
13:30 後片付け
14:30 閉講式 ~2F和室
15:30 解散