青年塾北クラス21期生「遠軽講座」のご案内

上甲 晃/ 2017年7月22日/ 青年塾/

講座テーマ

遠軽から踏み出す「みちしるべ」への第一歩

私たち北クラス21期は「みちしるべ」という年間テーマを掲げました。青年塾での学びを通じて人格を磨き人としての器を広げることで他の人の道標となれる人物を目指す、そういう想いを込め決めたものです。そのためには全員がこの気持ちを持ち共有する必要があります。私たちは本来、入塾する前から道標となる人物になるために必要なことを、生涯の中で経験し学んできているはずです。しかしそれにも関わらず、学んできたはずの重要かつ基本的な事を忘れ去ってしまっている事に青年塾に入り気付かされました。
今回学ばせていただく北海道家庭学校では流汗悟道を基本精神とし、額に汗を流して作業する事で人として大切なことに気付くという人間教育を子供たちに施しています。この流汗悟道の精神は青年塾でも学ぶ人間の根幹の一つです。この遠軽講座では流汗悟道研修として実際に作業を行います。子どもたちと共に汗を流し作業をする事で、道標となれる人物となるために自分たちが忘れ去っていた大切なことをしっかりと学び直し、継続的に実践するための第一歩とします。

そして年間テーマ「みちしるべ」には「道知るべ」、「もっと北海道を知るべさ」という目的も設けました。これから青年塾生として道内各地で講座を開催していきます。その地域の歴史や文化、魅力などを学ぶことで、私たちが北海道についての道標となり未来に繋げるようにという想いを込めました。
遠軽町白滝地区で農業を営む江面暁人氏は就農前、東京の企業に勤務をされていました。兼ねてから自然溢れる大地での農業生活に興味をもっていた江面氏は30歳を前にして北海道への移住、就農を決意、それから3年もの研修で農業を学び、この遠軽町白滝地区で理想としていた豊かな自然環境と雄大な大地に巡り合い、就農と至りました。江面氏が理想としていた北海道の豊かな自然環境は激しい厳しさも兼ね備えています。大雨や台風、冷夏雪害による影響、野生動物などによる作物被害など農業にとっては豊かな自然環境が故の問題が生じてしまいます。しかしどれだけ厳しい状況に直面しても江面氏の決意は揺らぐことはなく、それ以上に大自然の下、広大な大地で仕事をする事で充実した日々を過ごせることに心から満足していると語られています。今回、江面氏を魅了し精力的な活動の原動力となっている遠軽の魅力について御講話をいただきます。

講師紹介

  • 仁原 正乾(にはら まさき)様  社会福祉法人 北海道家庭学校 校長
    (略歴)
    昭和29年富良野市出身。京都大学教育学部卒業。昭和55年に北海道庁に入庁、岩見沢児童相談所相談員として勤務。その後岩見沢児童相談所所長、北海道中央児童相談所所長を歴任。平成26年3月に北海道庁を退職。同年4月より北海道家庭学校校長に就任、平成27年6月からは同校常務理事に就任。
  • 江面 暁人(えづら あきと)様  農家民宿えづらファーム 代表
    (略歴)
    昭和54年 北海道出身。転勤の多い両親の仕事の関係により全国各地で幼少期を過ごす。東京の大学に進学、卒業後は人材系企業に就職。営業、チームマネージメント業務に従事する。自身の夢であった北海道での新規就農を実現するため、平成21年北海道に移住。3年の研修期間を経て平成24年4月就農。現在では本業の畑作以外にも民宿経営、新規就農希望者の支援、農業体験の受け入れ等農業を通じて精力的に活動をしている。

講座詳細

日  時
H29年8月18日(金) ~ 8月20日(日)
集合時間
H29年8月18日(金) 12:00
集合場所
湧別町文化センター さざ波   紋別郡湧別町栄町219-1
宿泊場所
8/18 湧別町レイクパレス  紋別郡湧別町登栄床154
8/19 北海道家庭学校  紋別郡遠軽町留岡34
樹下庵 ~ 塾長ご夫妻・OG
向陽寮 ~ 現役生・OB
解散時間
H29年8月20日(日) 12:15
解散場所
農家民宿えづらファーム   紋別郡遠軽町白滝北支湧別152-3
準 備 物
マイ箸・マイコップ・箸置き・坂の上の雲1巻、2巻・デイリーメッセージ・青年塾の合い言葉・メモ帳・筆記用具・入浴タオル・洗面タオル・歯ブラシ・着替え
※レイクパレスはシャンプー、石鹸、ドライヤーは備え付けがありますが、家庭学校にはありませんのでマイアメニティをご用意願います。
喫煙される方は携帯灰皿を用意しましょう。
21期は赤ポロシャツも忘れずに準備すること。
服  装
トイレ清掃研修~動きやすい服装
食事研修~エプロン・三角巾・手ぬぐい
流汗悟道研修~動きやすい服装、運動靴、軍手
参加費用
25,000円(現役生・一般・NW会員)
※塾生OBは実費請求とさせて頂きます。
全日程参加目安 12,000円
8/18~8/19参加目安 8,000円
8/19~8/20参加目安 4,000円
日帰り参加目安 3,000円
締 切 り
H29年8月4 日(金)
※お申し込みは移動方法とご参加頂ける範囲を明記してください。
※講座内容は部分的に変更になる可能性があります、ご了承ください。
講座リーダー
北クラス21期生 福井 和幸

講座スケジュール

時間 内容 場所
8月18日(金)
12:00 受付 湧別町文化センターさざ波
12:30 開講式
13:15 講座及び各リーダー目標宣言
13:45 食事研修
17:15 夕食
18:00 後片付け
19:30 移動
19:45 チェックイン 湧別町文化センターさざ波
20:15 入浴
21:00 ゴミの行方研修
21:45 めだかの学校(兼懇親会)※自己・他己紹介
22:45 就寝(21期~振り返り30分後就寝)
8月19日(土)
6:00 起床 レイクパレス
6:30 朝礼
7:00 朝食
8:00 チェックアウト・移動
9:00 家庭学校校長 仁原正乾様 講話 北海道家庭学校
10:00 家庭学校・博物館の見学
11:00 育み研修(大豆の状況報告)
12:00 昼食(給食体験)
13:00 流汗悟道研修
15:00 掃除研修
16:30 嗜み(食事実態調査)研修
17:30 輪読研修 ※OB入浴
18:30 夕食
19:30 入浴(21期)
20:30 実践活動状況報告
21:30 塾長と語る(兼懇親会)
22:30 就寝(21期~振り返り30分後就寝)
8月20日(日)
6:00 起床 北海道家庭学校
6:30 朝礼
7:00 朝食
7:45 掃除・片付
8:15 移動
9:00 えづらファーム代表 江面暁人様 講話 えづらファーム
10:00 農園説明・見学
10:45 講座及び各リーダー目標実践結果報告
11:15 閉講式
12:15 後片付け・解散