青年塾北クラス21期生「東川講座」のご案内

上甲 晃/ 2017年11月9日/ 青年塾/

東川講座テーマ

町づくりに学ぶ、東川町の志

現在の北海道の抱える深刻な問題の一つに地方の過疎化が挙げられます。札幌市を除き、北海道内ほぼすべての市町村では人口が減少しています。2010年から2015年にかけて北海道全体では2%を超える人口の減少率で、地域別でみると10%を超える減少率だった市町村も存在します。我々北クラス21期生は未来の北海道の若者の「道標」となるためには、この問題と向き合い、若者がこの地に残るよう努力する必要があると考えました。
そこで注目したのが東川町です。この東川町では1994年以来、驚くべきことに人口の増加が続いています。若者を町に呼び戻すべく、様々な事業を行い、それまでは他の市町村同様減少していた人口を増加に転じさせました。単なる奉仕的な方法で呼び込むだけではなく、移住してきた人がこの地に根付き、暮らしていける・暮らしていきたいと感じられる流れを作ってきました。この地方自治体の試みは持続可能な一つのビジネスモデルともいえます。
こうした東川町の躍進の背景にいた人物から、なぜこのような成功を築くことが出来たのか、そこにはどんな志があったのかを学びたいと思います。

講 師 紹 介

松岡 市郎(まつおか いちろう)様 東川町長
(略歴)
1951年生まれ。1972年東川町職員。農林課長補佐、社会教育課長、税務課長を経て2003年退職。同年に町長へ就任。現在は四期目。

講座詳細

日 時
H29年11月17日(金)~11月19日(日)
集合時間
H29年11月17(金) 12:00
集合場所
キトウシ森林公園家族旅行村 森林体験研修センター
北海道上川郡東川町西5号北44番地
宿泊場所
11月17・18日 キトウシ森林公園家族旅行村 ケビン
塾長講演・演劇
  • 開催場所:東川町文化芸術交流センター 1F講堂
  • 受  付:14:00
  • 開  演:14:30
解散時間
H29年11月19日(日) 12:30
解散場所
キトウシ森林公園家族旅行村
準 備 物
マイ箸・マイコップ・箸置き・坂の上の雲3巻、4巻・デイリーメッセージ・青年塾の合い言葉・メモ帳・筆記用具・歯ブラシ・着替え
※キトウシ高原ホテルの日帰り入浴および宿泊施設にはシャンプー、石鹸、ドライヤーは備え付けがありますが、必要な方はマイアメニティをご用意願います。
バスタオル・フェイスタオルは宿泊施設に用意があります。
喫煙される方は携帯灰皿を用意しましょう。
21期は赤ポロシャツも忘れずに準備すること。
服 装
トイレ清掃研修~動きやすい服装、必要な方はサンダル
食事研修~エプロン・三角巾・手ぬぐい
参加費用
37,000円(現役生・一般・NW会員)
※塾生OBは実費請求とさせて頂きます。宿泊施設は一棟ごと固定価格のため宿泊される方での頭割りとなります。

講座スケジュール

時間 内容 場所
11月17日(金)
12:00 受付 キトウシ森林体験研修センター
12:30 開講式
13:45 嗜み研修
14:30 食事研修
17:30 夕食
18:15 後片付け
19:00 移動
19:15 入浴 キトウシ高原ホテル
20:00 移動
20:30 ゴミの行方研修 キトウシ森林公園ケビン
21:00 育み研修
21:45 演劇練習
23:30 就寝(21期~振り返り・ミーティング後就寝)
11月18日(土)
6:00 起床 キトウシ森林公園ケビン
6:30 朝礼 キトウシ高原ホテル
7:00 朝食
8:00 掃除研修 キトウシ森林公園物産センター
10:00 松岡町長講話 キトウシ森林体験研修センター
11:30 昼食 森林公園物産センター
12:30 準備 文化芸術交流センター
14:00 受付
14:30 開演・米百俵
15:00 青年塾について説明
15:10 塾長講話
15:40 片付け
17:30 東川町役場の方々との交流会 キトウシ森林体験研修センター
19:30 移動
19:45 入浴 キトウシ高原ホテル
20:30 移動
21:00 めだかの学校 キトウシ森林公園ケビン
21:30 近況報告~塾長と語る(兼懇親会)
22:30 就寝(21期~振り返り・ミーティング後就寝)
11月19日(日)
6:00 起床 キトウシ森林公園ケビン
6:30 朝礼 中央芝生広場
7:00 朝食 キトウシ高原ホテル
7:40 掃除・片付
8:00 輪読 キトウシ森林公園ケビン
9:00 町民の声を聞く ビストロヴレ
11:30 閉講式 キトウシ森林体験研修センター
12:30 後片付け・解散

※スケジュールが変更になる可能性もあります。