新企画 家族そろって“お遍路へ”

上甲 晃/ 2017年11月15日/ 各種ご案内/

10年掛け、八十八か所

「家族そろってお遍路へ」を合言葉に、来年の三月から十年掛けて、四国八十八か所をすべて回る計画を始めます。“ご接待”、即ち、参加者を受け入れてくれるのは、四国にいる『青年塾』出身者です。 この計画の最大の狙いは、「家族の絆を結ぶ」ところにあります。親子、おじいさんおばあさんと孫、夫婦など、家族が同じ目標に向かって、信仰心を持ちながら苦労を共にする。そこから、家族の“絆”が結ばれると考えました。

お遍路を通じて、“家族の絆”を結ぶ

現在の家族の姿は、一般的に、“便宜上の同居人”となり、家族のみんながそれぞれ好きなことをすることが当たり前のようになっています。家族が、お互い家族であることに、安心と安らぎを感じることが希薄になりつつあるように思われるのです。「絆」はどのようにして結ばれるか。同じ目標に向かって、お互いを思いやりながら、共に苦労することです。その意味からも、ディズニーランドではだめなのです。
総距離千四百キロの四国八十八か所の霊場を、家族が十年掛けて、回るには、大変な苦労を伴います。助け合い、励まし合わなければ、満願成就できません。そんな大きな、熱い思いから、この計画を始めることになりました。同じことなら、最初から参加されませんか。すべて歩くことは大変な負担があります。子供の参加を想定して、ある区間は歩き、ある区間はバスで移動するなど、参加しやすい形態を考えています。また、歴史や地域の学び、参加者相互の交流など、志ネットワーク『青年塾』らしい、志高く、心温まる計画にしたいと思います。
この企画は、『青年塾』西クラス塾頭喜井規光氏を中心に、四国在住の志ネットワーク会員と『青年塾』出身者と現役塾生が協力して進めます。

第一回「家族お遍路」の開催案内

日  程
平成30年3月31日(土)と4月1日(日)。一番寺の「霊山寺」からスタートです。
平均4キロほどの“歩き遍路”と“バス遍路”の二本立てです。
集合時間
平成30年3月31日(土) 10:00の予定
解散時間
平成30年4月1日(日) 16:30の予定
参加費用
スケジュールが正式に決まり次第、ご案内します。
詳  細
持ち物、お遍路コースなども含めて、参加申し込みいただいた方に、改めて詳細をご案内します。

集合(解散)場所は 「発心堂(ほっしんどう)」の予定
まず、「発心堂」で、お遍路の装束を整えて、いざ出発です。
住所/徳島県板野郡板野町川端字内井46-1
電話/088-672-7688
※板野ICおりてすぐの巡拝用品のお店です。
http://www.88hoshin.com/